忍者ブログ
殆どの記事は千葉県が舞台  私がバイクで千葉県の気に なる寺や名所・旧跡をそっと 貴方に御報告しちゃいます。 そしてもし何処かで私とすれ 違いましたらお声を掛けてく だされば、貴方に微笑みをお 返しいたします(笑い) 総ての方が幸せであるように  合掌!
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


実は結縁寺を知ったのは、4年程前の事でして
初詣で訪れようと思いながら行きませんでした
初めて訪れたのがその年の1月中頃の雪が降った数日後でした。

街では、殆ど雪は、溶けてなくなりましたけど、この結縁寺周辺は陽があまり指さないようでして未だ雪が残っていました
その時の写真があれば言葉は要らないのですが消去してしまい現在はあるいません


上記の写真は最近の写真です
この結縁寺の前には池があります
この池には、何とカワセミがいます
私今年は2回程こちらに来ていますが2回ともそのカワセミを見ちゃいました この鳥は大変ブルーの色が綺麗な鳥です
但し非常に用心深い鳥でしてすぐに飛び立ってしまいます

そうそう この池には小さな祠(弁財天)があります 写真にも映ってますが

なんともいえない空気がこの周辺にあります
時間がゆったりと流れてる感じ とても良い処です
そして鯉がいて5月にはスイレンが咲きます

結縁寺の境内は、こんな感じです

そして山門から見た池の景色

結縁寺の歴史は古く
真言宗豊山派の寺院。山号は晴天山。本尊は不動明王。寺伝によれば、神亀年間(724年~729年)行基の開山によって創建されたという。また、源頼政の家臣が頼政の戦死後その首をこの地に葬って一寺を建立したとも伝えられる。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)より』


利根川図志に描かれてる結縁寺は、立派ですが現在はその面影はありません小さいながら銅造不動明王立像が安置されてるそうです毎年9月28日に開帳されるそうです
結縁寺を一度訪れてみる事をお奨めいたします
周辺は自然が満載です
季節は、いつでも良いと思います
ちなみに秋の彼岸花も有名ですが!

池も田んぼも当然あぜ道も林もあり
本当に小さいけどそれなりに周辺の名所の案内板も設置されてます
なを 訪れる際には浄財もお忘れなく合掌!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 法華経寺 HOME 初めまして >>
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[03/30 けんいち]
[10/30 おばねえちゃん]
[01/15 くまはち]
[05/14 kazuay]
[03/27 ムー]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
千葉の住人 椿六十朗
性別:
男性
職業:
素浪人
趣味:
バイクで散策
自己紹介:
普段はバイクで主に千葉県内を散策中 いずれ何処かですれ違いましたら、声を掛けてくだされば微笑みをそっとお返しいたします どうぞ遠慮なく!(笑い)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]