忍者ブログ
殆どの記事は千葉県が舞台  私がバイクで千葉県の気に なる寺や名所・旧跡をそっと 貴方に御報告しちゃいます。 そしてもし何処かで私とすれ 違いましたらお声を掛けてく だされば、貴方に微笑みをお 返しいたします(笑い) 総ての方が幸せであるように  合掌!
[19]  [18]  [17]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [8]  [7
石堂寺は正式には長安山石堂寺でして天台宗のお寺でして
千葉県では、屈指の古刹です
所在地は、千葉県南房総市石堂302‎
聖武天皇の勅願により神亀3年(726)鎮護国家の道場として
行其が草創したと伝えられ秘宝阿育(アショウカ)王塔を
護持し日本三大石塔寺の一つに数えられていると云う
境内には建築物では重要文化財が三点あるとそうです
本堂・薬師堂・尾形家住宅以上の三点
又県指定有形文化財が2点
多宝堂・山王宮の2点

薬師堂は茅葺の屋根のお堂
多宝塔は、屋根は銅板瓦棒葺きでして室町時代にに建立されたとか
桜の季節には映える景色となるところ

肝心の仏像は十一面観音像(木造)があります
この仏像は秘仏でしてなかなか拝見できません
参考資料 酒井秀朗著 房総 寺でらへの道よりで調べましたた以下の通りでした
像高は1メートル80センチ
材はカヤの木のⅠ本造りで両腕は別材で刻み本体にはぎ寄せ造り
全体は細身の長身で腹部はしまったような体つき
眼はやや微笑みを浮かべた面容は端正、円満であり
肩から膝二段に掛かる当代流行の天衣や両足にそう裳の
ひだも軽やかに整ってまして本県における藤原時代の
彫刻物の優作といえよう

いつか訪ねて観たいお寺の石堂寺
そして十一面観音像
仏像大好きな仏像ファンの方に

お気に入りの仏像があるかも知れません!
京都仏像工房



大きな地図で見る

人気ブログランキングへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 今の私 HOME 仏像大好き >>
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[03/30 けんいち]
[10/30 おばねえちゃん]
[01/15 くまはち]
[05/14 kazuay]
[03/27 ムー]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
千葉の住人 椿六十朗
性別:
男性
職業:
素浪人
趣味:
バイクで散策
自己紹介:
普段はバイクで主に千葉県内を散策中 いずれ何処かですれ違いましたら、声を掛けてくだされば微笑みをそっとお返しいたします どうぞ遠慮なく!(笑い)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]